HOME > HOW TO > 【ファミリー向け】ホームパーティーにお友達を招待しよう

【ファミリー向け】ホームパーティーにお友達を招待しよう

2017/09/26 改正
ホームパーティーの楽しみ方

前日までの準備

パーティーは準備がいちばん大切! ToDo リストを作ってなるべく早めに済ませましょう。

インビテーションカードを渡そう

まずは、パーティーの招待状をなるべく早めに渡しましょう!招待状というサプライズ演出に、招待された人は「是非行きたい!」「楽しみ!」と喜んでくれるでしょう。メールや電話では味わえない、お洒落で素敵な演出です。

「インビテーションカード」と呼ばれるカードレターにパーティーの日時、場所などを書いて渡しましょう。

最近はメールやアプリの一斉配信で招待することもできます。今だから紙の招待状が特別感がでる かも?ゲストの連絡先が揃っていない場合も、手渡ししましょう。書く楽しみもあります。

デコレーションの準備

事前にスマートフォンやタブレットでパーティー装飾イメージを検索してみましょう。

イメージに合った装飾例が見つかったら、必要なものを準備しましょう。
お子さんと一緒に決める楽しい準備のひととき!

ケーキを予約しよう
POINT

パーティーには欠かせない、ケーキの手配。ついつい忘れがちなケーキの手配。当日は引き取りだけで済むよう、ケーキ屋さんへ事前予約をしておきましょう!
手作りの場合も前日までには下準備を済ませておきましょう。

プログラムを作ろう

準備にも本番にもあると便利な、当日のプログラム。時間割りの役割も果たすプログラムを用意しておけば、当日の進行が大変スムーズになります♪

おおよその時間と内容を紙に書き出してみましょう。新たな発見もあるかも?!

サンキューカードの準備

パーティーの最後に主役から招待客へ、パーティーに来てくれたお礼のお手紙を送りましょう。
「サンキューカード」は面と向かっては伝えにくい素直な気持ちを伝えられるのがメリット。

なるべく自分で書くのがよいでしょう。
小さいお子様はママが代筆。前日までに準備を済ませちゃいましょう。

当日の準備

パーティーは準備がいちばん大切! ToDo リストを作ってなるべく早めに済ませましょう。

お料理の準備

ホームパーティーの料理は悩みのひとつですが、お菓子や軽食程度の準備で十分でしょう。

夕食に響かない程度のおやつやアフタヌーンパーティーがおすすめ。
本格的な食事でも、ケータリングを活用して時短準備にするのも方法のひとつです。

いよいよお部屋の飾り付け

事前に用意しておいた飾りをパーティー場所に飾り付けましょう。お子様が女の子なら思い切って任せてみましょう。
思わぬセンスを発揮したり、成長した姿に嬉しくなるかもしれません。

何よりも親子一緒に楽しむことが大切で、記憶に残る思い出の一つになるでしょう。
高いところの飾り付けや、最後の調整はもちろんパパ・ママの出番です!

飾り付けのヒント! ~自宅にフォトスポットを作る~
POINT

お家が撮影スタジオのように変身しちゃう、
簡単な飾り付けテクニックをご紹介!

お家の壁のある部分をバルーンやパーティーグッズで飾ってみませんか?
撮影のために少しスペースを空けていただくだけで、簡単にデコレーションエリア&記念撮影場所(フォトスポット)が完成します。

窓際の明るい場所がオススメです!
壁面には写真背景用にシーンセッター(横断幕の壁飾り)を貼ります。
こうすることで写真に余白がなくなり、見栄えが華やかになります。

お家の明かりをつけて、カメラで撮影しやすくしましょう!
あら不思議、おうちがパーティー会場に早変わりしました!

いよいよパーティー本番!

パーティーは準備がいちばん大切! ToDo リストを作ってなるべく早めに済ませましょう。

いよいよ本番!音楽をかけよう

パーティーに音楽があると、とっても盛り上がります!

スマートフォンやタブレット端末では音楽のストリーミング放送が手軽に受信できますから、好きな音楽を気軽に探して流すことが出来るようになっていますね。
キャラクターをテーマにしたパーティーの場合、そのキャラの定番曲をかけるのがおすすめです。

ケーキ

パーティーの始まりは、やっぱりケーキです♪

Happy Birthday to You♪の歌と共に、主役がろうそくを吹き消します瞬間は、絶好の写真タイム。さぁ、ケーキをいただきましょう!

用意したプレートケーキにぴったりサイズの7インチが便利です。

撮影

忘れてはいけない記念撮影。
しっかり時間を設けて、みんなでパシャ。
amscanのパーティーアイテムなら、お家をフォトスポット(記念撮影場所)に変身させるのは簡単です!

軽食タイム!

みんなが大好きなおやつタイム。
どのお菓子から食べようかな!?

プラスチック、ペーパー素材のテーブルウェアはママの声をもとに生まれました。
テーブルカバーをセットしたなら、思わぬアクシデントでテーブルが汚れる心配はありません。
食事の後の洗い物も少ないので、ママもパーティーを楽しむことに集中できますよ!

お腹いっぱいになったら、いよいよレクリエーションタイム。
みんなが楽しみだった遊びのはじまりです。


レクリエーション

いつもと違う遊びのツールを用意しましょう!
男の子ならミニゲームやソードなど、女の子ならクラフトやコスチュームなどがおすすめです。

プレゼント・オープン

遊びも一段落したら、そろそろ待ちに待ったプレゼントタイム!

みんながいるときにプレゼントをあけて、お礼の気持ちを伝えましょう!
プレゼントはパパ・ママも前もって1箇所に集めておくのが良いですが、パーティー開始からプレゼントオープンまでは、みんなが持ってきてくれたプレゼントをテーブルにディスプレイしておくと、パーティーの雰囲気がグンとアップしますよ!

サンキューカード、サンキューパック

お別れタイムには、来てくれたお礼の気持ちをしっかり伝えて、プチギフトとサンキューカードを渡します。

パーティーのテーマにあった柄のシールやストラップなら、パーティーの思い出としてもおすすめです。
デコレーションに使用したバルーンをプレゼントするのも喜ばれますよ!

  • anagram
  • amscan

© Amscan Japan F&C K.K. All Right Reserved. 画像の無断転載はお断りしております。